HOMEブログ店長ブログ >☆知って得する!おそうじ豆知識☆

☆知って得する!おそうじ豆知識☆

2019/09/19

みなさん、こんにちは!

おそうじの味方、おそうじのプロ

おそうじ本舗魚津滑川店です

 

今日は知って得する豆知識を9つ、ご紹介していきたいと思います

 

◇おそうじ豆知識◇

 

ガスレンジのそうじ

レンジにこびりついた黒い汚れや吹きこぼれの跡は、アルカリ洗剤をつけて布で拭きます。

それでも落ちない汚れはクリームクレンザーをつけて、スチールタワシで磨けばOK!!

 

 

布団たたきは使わない

布団を干した時に布団たたきでパンパン!とやっていませんか?なんとなくスッキリするような気はしますが、実は布団の繊維を壊して布団の寿命を短くしてしまうだけでなく、ダニの死骸が粉々になって、中に残ってしまうのです。干してふっくらさせた後は、軽く手でホコリを払う程度にして、そのまま取り込みましょう。

 

 

牛乳や卵のシミは水で洗う

牛乳や卵などの動物性タンパク質は、衣服などについてしまった場合、お湯で拭くと蛋白質が固まってしまうので、必ず水で洗うようにしましょう。

 

 

ボールペンのシミはお酢で落とす

ボールペンをうっかり手から落として、衣服にシミをつけてしまうことってありますよね。そんな時はすぐにお酢を含ませた布でポンポンとたたくようにしてください。ただし、すぐに落とさないとボールペンのシミは落ちなくなってしまうのでご注意を!!

 

 

細かい部分のそうじには軍手が便利

窓の桟やブラインドなど細かい部分のそうじは、雑巾を使って拭くよりも軍手を使うと便利です。

軍手をはめて、その手でそうじすれば狭い部分にも指が届き、隅々まで簡単にそうじができます。

 

 

静電気防止にはリンスで拭きそうじ

テレビや電話などの電化製品は静電気が起こりやすく、こまめにそうじしていてもホコリが溜まりやすいですよね。

そういったホコリの溜まりやすい場所は、リンスを溶かしたお湯につけた雑巾を固く絞って拭くと、静電気防止効果を発揮してくれます。同様にお酢を使っても、同じ効果が得られます。

 

 

洗面器の湯垢はシャンプーで落とす

 お風呂場で使う洗面器やイスについた頑固な湯垢は、シャンプーで簡単に落とすことができます。

お風呂に入ったついでにキュキュッと磨いてしまうと楽ですね。

 

 

お風呂上りに水シャワー

入浴後のお風呂場は、湿気がこもってカビの原因になります。最後に壁などの高い位置からシャワーで水をかけるだけでもカビの繁殖を抑えることができます。換気扇を回すこともお忘れなく!

 

 

ジャガイモの皮でシンクがピカピカ

ジャガイモの皮を剥いたときは、ついでに皮でシンクのおそうじをしちゃいましょう。

切り口の方でシンクをこすったら、乾いた布で拭き取って磨くだけ。シンクだけでなく、鏡も磨けばいつもピカピカ!

 

 

 

みなさんも、今度試してみてください

 

それでは今日はこの辺で・・・

いつもありがとうございます

 

 

おそうじ本舗魚津滑川店 

0120-098-444

 

おそうじ本舗魚津滑川店・Instagrum

www.instagram.com/osouji.takarada/

フォローお待ちしております!!

関連のブログを見る