HOMEブログ店長ブログ >得する!節電!おそうじ術ー第2回

得する!節電!おそうじ術ー第2回

2019/04/23

みなさん、こんにちは!おそうじ本舗魚津滑川店です

 

今日は前回に引き続き、節電おそうじ術の冷蔵庫編をご紹介したいと思います

 

冷蔵庫の節電・おそうじ術

 

冷蔵庫内のおそうじと整理整頓

冷蔵庫内は物が少ない方が、冷やす力も少なくてすむので電力の効率がいいです

よくある、冷やさなくてもいいもの(調味料など)まで冷蔵庫に入れることがないように、保存方法をきちんと確認しましょう

冷蔵スペースは週に一度、賞味期限の切れた物がないかチェックをして、こまめに整理整頓しましょう奥の壁が見える状態が理想ですよ~

それとは逆に、冷凍庫は物がたくさん詰まっている方が電力の効率がいいんですよ(知っていましたか~えっへん、ドヤ顔) なぜかというと、凍ったものどうしでお互いがお互いを冷やして、いわば保冷材のような役割をするのだそうですよ冷凍庫、誰にも遠慮することはありません!!もういっぱい入れちゃいましょう

 

冷蔵庫まわりのおそうじ

冷蔵庫は24時間つけっぱなしなので、熱を持ちやすい特性の電化製品です。周りに余計な物を置かないようにして、風通しをよくしておきましょう掃除機をかける際なども隙間ノズルを使ってしっかりとホコリを取り除きましょう

 

冷蔵庫を壁から離す

 壁や家具との間に隙間がないと、熱をもってしまい消費電力が上がってしまいます

5~10cmは離すようにしましょう 同じ理由から、冷蔵庫の上にも物を置かないようにしましょう

 

冷蔵庫の設定温度を下げる

冷蔵庫の設定温度は正面にある操作パネルや庫内の調整ダイヤルなどで変更することができます。

冷蔵庫の温度設定を「強」→「中」にするだけでも、年間を通してかなりの節電効果になります

夏などは冷蔵庫でキンキンに冷やした飲み物を飲みたくなりますが、冷たいものは内臓を冷やすので健康にもよくありませんよね

過度に冷蔵庫を冷やさず、体にもお財布にも優しく生きていきましょう

 

 

関連のブログを見る