HOMEブログ店長ブログ >DAISOの商品でどこまできれいになるか?第一弾

DAISOの商品でどこまできれいになるか?第一弾

2019/05/08

みなさん、こんにちは! おそうじ本舗魚津滑川店です

 

10連休という長いようであっという間のGWが終わっていきましたね

 

時代も平成から「令和」へと移行し、新しい幕開けとなる記念すべき年です

 

そんな今日は、百円ショップ「DAISO」のおそうじグッズでどこまできれいになるのかを、実際に試した結果をレポしていきたいと思います。

 

 

 

 

 

今日使うおそうじグッズは「シンクにピタッと貼れる クレンザー ダイヤモンド配合 スポンジ」です

 

このグッズでどこまで汚れが落ちるのかを検証していきます

 

上の3枚の画像を見ると、水あか汚れが目立つのがわかりますね 

そうじする箇所を水で濡らした後、スポンジで軽くこすっていきます。

おぉ~~!それほど力を入れなくても汚れが落ちていく感じがあります

水の色もだんだん透明から白へと変わっていきました

 

 

見えますか

この白いのが、浮き出た汚れです

こする度に光っていく感じは気持ちよかったです

ひとしきりそうじを終えたら、ビフォーアフターで見ていきましょう

蛇口部分の画像が暗くて、少しわかりづらかったですね ( すみません

私の肉眼で確認した限り、ピカピカに光っていましたのでご安心ください

違う角度から見ても、水あか汚れが取れているのが確認できます

 

 

 

~ 検証結果

 

結果はというと、軽い水あか汚れなら軽くこするだけで汚れは落ちる

 

と、いうのも初めのうちは、さほど力を入れなくても汚れが落ちていたのですが、頑固な汚れになるとさすがに力を入れてこすらないとダメでした

それでも落ちない汚れもありましたので、100円の商品では落とせる汚れに限界があるという見解です

また、スポンジでのそうじは隙間やデコボコした部分には不向きで、使える箇所も平らな部分と限られてきますね

 

ですが、ぱっと人から見える部分は、ほんとにきれいになったので置いておいて、いつでもサッとそうじするには使える便利な道具だと思います

 

 

 

ここからは、おまけ画像です 

今回のそうじで使用したスポンジの消耗具合です

もう2~3回はいけそうな気がします ( ただの勘ですが

そうじ終了後は右画像のようにシンク内にピタッと貼りつけておくことができます(気がついたら落ちていたということも何回かありましたけど

 

 

 

ということで、今回のレポはこの辺で終わりたいと思います…

関連のブログを見る